急な引越し 急いで引っ越す 費用 安く

急な引越し~急いで引っ越す場合に費用を安く済ませる方法~ > ◆急な引越し・最速最安の方法(本編) > 急な引越しでも最速で対応可能な業者は?

→→『急な引越し対応可能な業者の探し方』はコチラ←←

急な引越しでも最速で対応可能な業者は?

naze3.png

●今日・明日急な引越しでも対応可能

今日・明日の急な引越しの場合でも業者によっては対応が可能です。対応可能な業者とはスケジュールの空いている引越し業者。さすがに3月などの引越しシーズンですと、なかなか急な引越しに対応できる業者は少ないのですが、探せば見つかる確率は高いです。


●急な引越し対応可能な業者の探し方

大手の引越し業者に1件1件電話で確認していくのも一つの手ですが、今日・明日の引越しとなると、残念ながら断られるケースもあります。そういった場合にはインターネット経由での一括見積もり請求をかけてみましょう。最大100社に一括見積もりすることで最速で引越しに対応してくれる業者が見つかります。


hikkosi9.gifのサムネール画像

をする?!
一括見積を利用しないことのデメリット!!



引越し業者は大手引越し業者から中小引越し業者まで国内に無数にあります。その中から安くて安全な引越し業者を選ぶことになるのですが、個人で探した場合、時として「悪徳業者が存在する可能性」があります。

具体的には「不当な金額を請求する」「質の悪い作業員を手配する」といった点です。

私が実際に経験した例では、複数の引越しの金額を比較した際に「27万円の差」が出たこともありました。同じ引越作業で「27万円」の差が出ることは考えられません。

しかし引越しの金額は業者の言い値で決まるものですから法外な値段を請求してくる業者も存在するのです。

上のような業者に引っかからないようにするには、信頼できる見積もり業者を通じて一括見積を利用することで、「本当に安くて優良な業者を選ぶ」ことがポイントになってくるんですね。

一括見積もり業者側としても「悪徳業者を紹介している」というイメージがつくことは避けたいので、優良な業者を選定しているという点も安心できる要因ですね。


>>>『急な引越し対応可能な業者の探し方』はコチラ

 
« 前の記事「青山学院大学への引越しと一人暮らしのポイント」 
 
パソコンやPDAの機能