急な引越し 急いで引っ越す 費用 安く

急な引越し~急いで引っ越す場合に費用を安く済ませる方法~ > ◆引越しの注意点 > 急な異動に伴う引越しでやるべきコト

→→『急な引越し対応可能な業者の探し方』はコチラ←←

急な異動に伴う引越しでやるべきコト

サラリーマンとして会社に勤めていると、急な移動に伴う引越しはつきものです。忙しい会社なんかですと、明日に引っ越してくれなんて言われてしまうことだって有りますからね。

そんな急な引越しの場合は、大体の会社ですと引越し先の家や部屋は手配してくれるのですが、それすらも自分でやらなければならないとなると、時間的にも非常に大変です。もしも「引越し先の部屋までも自分で探さなければならない」「それも明日までに」なんて事になった場合は、とりあえず引越し予定の近くの不動産屋さんに連絡をしてみましょう。

●足元を見られないように。相見積もりをとる。
ポイントとしては急な引越しですと、家賃の交渉もなかなかスムーズにいかないこともあると思うので、急いでいるけれども余裕のある態度で交渉するのが吉です。2件以上の不動産さんと交渉することで、相見積もりを取るといった手段もありますので、忙しいでしょうが試してみて下さい。

私も一番大変だった引越しが「明日から転勤になるから引っ越してくれ」と言われた時ですね。しかも自分で部屋を探してくれと言われて、その日も仕事があったので、とても苦労した記憶があります。

 
« 前の記事「引越し業者への心付け(チップ)」  |  次の記事「秋は急な引越しのシーズン」 »
 
パソコンやPDAの機能